常陸学院
常陸学院のご案内

 

常陸学院の概要

学院の概要

学院名 常陸学院
住所 〒310-0836
茨城県水戸市元吉田町1818-4
設立 2006年 6月一般財団法人日本語教育振興協会認定校
定員 合計136人
校舎 自社ビル
入学時期 年4回入学(4月、7月、10月、1月)
日本語課程 基礎、初級、中級、上級、進学
電話 +81-29-304-1077 ファックス+881-29-304-1078
メール hitachigakuin@live.jp

常陸学院の方針

常陸学院は生涯教育を実現することを目的として長期的な展望で教育システムの確立を目指しております。
現在アジア各国から多くの留学生を引き受けております。これからのグローバル化した国際社会におきましては、効率的で迅速な情報交換が不可欠なものとなります。当学院は、広い視野で世界各国の人と交流できる人材の育成を目指しております。また、多くの企業では、世界に通用する人材が望まれております。このような要望に応じられる人材の育成を行っていきたい所存でございます。

アクセス

水戸までのアクセス方法
成田空港より (第一ターミナル1階8番バス停/第二ターミナル1階10番バス停)==> 高速バスで約2時間 ==> 水戸駅南口下車
茨城空港より ■高速バスで約40分 ==> 水戸駅南口下車

■一般バスで約70分 ==> 水戸駅下車
東京駅より
(八重洲南口)
■高速バスで約2時間 ==> 水戸駅南口または北口下車
上野駅より ■JR常磐線特急で65分 ==> 水戸駅下車
常陸学院へのアクセス方法
  ■JR常磐線・水郡線・鹿島臨海鉄道水戸駅下車

■南口よりバス・吉沢車庫行きに乗車


■バス停「吉沢北(よしざわきた)」下車すぐ
アクセス

案内図

授業風景および周辺環境

学院の特徴

学生の学習生活態度の指導

年1~2回に親に学習生活態度通知表を発送して学校の教職員はもちろん親と連携して学生の指導に当たります。
学習生活態度通知表には出席率、
校内試験成績、日本留学試験・日本語能力試験の試験結果、学習態度のコメントを各国の言語に翻訳して親に発送します。

多様な課外授業及び交流活動

当学院では学校バスを利用した新入生都内見学及びクラス別文化授業を設け、日本の文化に触れ合うチャンスを学生たちに多く提供します。

所在地

当学院の近くには勉強を妨げるような施設はなく、学生たちが安心して勉強に専念できる環境の中に位置しております。 また、当学院から徒歩10分圏内にスーパーマーケットやドラッグストア、コンビニエンスストア等があり、生活しやすい環境が整っております。

  • 水戸駅:車(バス)15分
  • パワーマート、ツルハドラッグ(スーパー、薬局):徒歩6分
  • セブンイレブン(コンビニ):徒歩8分
  • 郵便局:徒歩5分
  • 常陽銀行(銀行):徒歩18分 (自転車9分程度)

出席率が100%の学生は玉川国際グループのマリーナでボート遊びとバーベキューを楽しめます。

玉川国際グループのバスで都内見学や遠足等に行きます。

年間予定

4月

予定

  • 在校生対象進学説明会
  • 進学オリエン
  • 花見

5月

予定

  • 入学式
  • 第一回留学試験対策校内模擬試験
  • 新入生市内見学

6月 7月

予定

  • 第一回日本留学試験
  • 第一回日本語能力試験
  • 海水浴

8月 9月

予定

  • 夏休み
  • 新入生市内見学

10月

予定

  • 新入生市内見学
  • 防災訓練

11月

予定

  • 入学式
  • 第二回日本留学試験
  • 避難訓練

12月

予定

  • 第二回日本語能力試験
  • ボーリング大会
  • 冬休み

1月

予定

  • 元旦
  • 新入生市内見学
  • 生活オリエン

2月 3月

予定

  • 進学オリエン
  • 遠足
  • 卒業式
  • 春休み

教員紹介

渡邉 智美

渡邉智美

(総務)

家族と離れて、慣れない外国での生活には、きっと大変なこともたくさんあると思います。日本に来た皆さんが、目標に向かって最後まで頑張ることができるように、学習面・生活面ともにサポートしていきます。

篠田先生

篠田先生

(教務)

留学生の皆さんがこの日本で「日本語を学ぶ」という選択をしたときから、夢への一歩はスタートしています。一所懸命に学ぶ留学生には素晴らしい未来が待っています。常陸学院では日本語はもちろん、寮生活やアルバイト、課外授業などで「日本」という国の文化や規則を学ぶお手伝いもしています。

掛札先生

掛札先生

(教務)

母国を離れて慣れない文化の中での留学生活には、嬉しいことや楽しいこともあれば、辛いことや悲しいこともあると思います。でも、学校には同じ目標を持って日本語を勉強する友達や、皆さんを応援する先生がいます。皆さんの夢をかなえるお手伝いができたら嬉しいです。一緒に頑張りましょう。

藤田先生

Fujita-sensei

(教務)

日本語を勉強すること、日本語を話せるようになることは決して簡単なことではありません。それでも日本へ来ることを選び、この常陸学院で日本語を勉強しているみんながいます。日本語を教えるだけでなく、生活面でもみんなを支えていきたいと思っています。この常陸学院で一緒に頑張りましょう!

菊池先生

Kikuchi-sensei

(教務)

「留学」という選択をし、一歩踏み出すことはとても勇気のあることだと思います。将来振り返った時、選んだ道が正しかったと思えるように、日本で一緒に楽しみながら頑張りましょう。どんな小さな不安でも相談できる学校ですので、安心してください。皆さんに会えるのを楽しみにしています。 

NGUYEN HANH TAM QUYEN

NGUYEN HANH TAM QUYEN

(事務)

常陸学院には英語、中国語、ベトナム語など多言語に対応するスタッフがいます。初めて日本に来た皆さんが安心できるように、勉強だけでなく生活面もしっかりとサポートしています。日本でしか叶わない夢に向かって一所懸命努力する皆さんを応援しています。

 

Page Top